朝霞の家 屋根材取り付け

昨日の現場です。
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17375534.jpg


天気は快晴でした。
屋根材のガルバリウム鋼板を取り付けています。
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17381814.jpg

下から1列ずつ、ビスで止めていきます。
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17383318.jpg

端部は少しはみ出させておいて、
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17384888.jpg

工具でエイッと曲げて下側に折り込みます。
その仕組みはさながら折り紙のようです。
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17390964.jpg

1階天井レベルの庇も、防水材のアスファルトルーフィングが施工されました。
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17392358.jpg

内部では、2階トイレの窓枠がこれから取り付けられるところです。
下枠が手前に張り出ているのは、小物やペーパーを置く棚となるためです。
朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17393407.jpg

階段詳細図について打ち合わせをしました。

階段は、通常水平方向に移動する人間が、例外的に垂直方向にも移動するという特殊な部位です。
その人間の動作を支える階段や手すりには機能性、耐久性などに対する周到な配慮が必要となります。
また、今回のように吹き抜け空間に位置する階段は、デザイン的な美しさも求められます。
設計者として私が想いをこめて描いた詳細図に対して、池田監督からは「どのようにつくればより美しく、より丈夫なものになるか」という観点から施工方法の様々なアイディアが出てきます。

朝霞の家 屋根材取り付け_c0310571_17394577.jpg
打ち合わせの結果、階段廻りの詳細方針をほぼ詰めることができました。
出来上がりが楽しみです。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-01-17 18:14 | 朝霞の家


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル