雪、そして春の予感

昨日は横浜でも雪が降りました。
そして一晩明けて・・・
雪、そして春の予感_c0310571_14452367.jpg
昨日降った雪は、地面ではおおむね溶けていましたが、
ウッドデッキ面では積もったまま残っていました。
地面では地熱の影響で溶けやすいのに対して、
ウッドデッキのように空中に浮いている部分では丸ごと大気に包まれているので溶けにくいのだと思います。
朝の天気予報でも「橋や階段など地面から離れた部分は路面が凍りやすいのでご注意下さい」という趣旨のことを言っていました。

それにしても、雪の降ったあとの朝は寒いです。
中庭の水鉢には氷が張っていました。
雪、そして春の予感_c0310571_14455200.jpg

そんな中、ガレージ横に植えてあるユキヤナギの枝から少し緑の葉が出始めているのを見つけました。
雪、そして春の予感_c0310571_14463618.jpg

つぼみが開き、無数の小さな緑色の葉が出てきています。
雪、そして春の予感_c0310571_14464313.jpg

春はまだ扉の向こうですが、着実に近づいてきている・・・そう感じた瞬間でした。




新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」

by takatakataka03 | 2014-02-05 15:12 | 荏田町の家の四季


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル