廃石膏ボードのリサイクル

先日、廃石膏(せっこう)ボードのリサイクル工場を見学しに行きました。
株式会社ギプロの八潮リサイクルセンターです。
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22475961.jpg



石膏ボードとは石膏板の両面に紙を張った建材で、
今や住宅をはじめ多くの建物の内壁に使われている材料です。
新築現場や改修・解体で発生した廃石膏ボードは、そのうち可能なものはリサイクルされ、その他は処分場へ運ばれます。
(廃石膏ボードの処分場では、混合している木くず等と廃石膏ボードとが化学反応し硫化水素ガスが発生したことによる死亡事故も起きており、処分よりも極力リサイクルすることが望ましいのです。)

リサイクル工場では、まず石膏ボードを破砕機で細かく砕きます。
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22482741.jpg



石膏ボードに付着している金属類(石膏ボードを下地にとめるタッカー(ホチキスのようなもの)など)が取り出されます。
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22484850.jpg



機械で取り出せない不純物(石膏ボードに貼られているビニルクロス等)は手作業で分別します。(大変な作業です・・)
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22490807.jpg




そうして不純物を取り出した後、石膏ボードはリサイクルできる二つの物質に分別されます。
ひとつは石膏粉。
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22492145.jpg



石膏粉は石膏ボード工場へ送られて再度石膏ボードの原料となります。
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22495747.jpg


もうひとつはパルプ。四角く固められて製紙工場へ送られ、段ボールの中芯の材料となります。
廃石膏ボードのリサイクル_c0310571_22493898.jpg


改修・解体で発生する廃石膏ボードは、
分別の難しい仕上材がこびりついていたり、
解体時の粉じんの飛散防止のための散水により廃石膏ボードが濡れていたりすると、
リサイクルができず、処分場行きとなってしまいます。
これは容易に解決できる問題ではありませんが、
建物を設計する者として、解体までを視野に入れて今後考えていくことは大切だなと感じました。




新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (←HPはこちら)
email: info@arai-atelier.com
by takatakataka03 | 2014-10-22 23:31 | 建築・街並み・史跡


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル