北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a

今日はヘルシンキ市内を5箇所見て回る予定です。まず向かったのはフィンランディアホール(アルヴァ・アアルト設計)。ヘルシンキの中央駅のすぐ裏手にあります。

北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04315917.jpg
中に入り、広いホワイエを進むと、その先には外へ面したラウンジがあります。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04334979.jpg
ホワイエ広く、比較的同じような空間が続きますが、階段廻りはおっ、と目を引く美しいシーンがありました。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04350289.jpg
手すりのディテール。鋼材とラバーの組み合わせで、上質感があります。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04353761.jpg
照明器具もアアルトのデザイン。美しいです。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04361803.jpg
このフィンランディアホールでシベリウスの曲のコンサートなど是非聴きたいところでしたが、あいにく夏はバカンスのシーズンで、残念ながら公演はあまりないようでした。フィンランドの人々の多くは、夏は森へ出かけて過ごすのでしょう・・。


次はトラムに揺られること約20分。緑の豊かな住宅街で下車します。

北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04365431.jpg
そこから徒歩10分程度でスタジオ・アアルトに到着。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_05185137.jpg

アアルトは1936年に事務所併設の自邸を建てそこで活動していましたが、晩年は手狭になったことから近くに新たな事務所を建てました。それがこの、スタジオ・アアルトです。エントランスを入ると、階段上方からの光に誘われます。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04393271.jpg
2階の製図室は明るくおおらかな勾配天井の空間です。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04404302.jpg


高窓の面台はほこりが溜まりにくいように斜めにする配慮が。アアルトの設計した他の建物でも見られるディテールです。

北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04415476.jpg

打ち合わせ室にはプレゼンテーションのための壁面が。傾いた壁面に、上方トップライトからの光が降り注ぎます。徹底した作り込みが素晴らしいです。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04422156.jpg
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04423767.jpg

同じ2階にあるアアルトのアトリエは最も天井の高い空間。奥に向けて上昇する天井、その先から入ってくる光、中庭側で弧を描く壁面、様々な要素がくみあわさった、芸術的な空間です。

北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04440751.jpg
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04442881.jpg
1階には食堂があります。台形の平面形状をしており、やさしく、落ち着く空間です。布地の間接照明が温かみある雰囲気を出しています。

北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04445327.jpg
食堂から通路を振り返ると、その先から廻り込む光が美しい。左手のレンガ壁の角のディテールも味わいがあります。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04461075.jpg
この建物はコの字型平面をしており、中庭を囲いこんでいます。中庭はすり鉢状の地形で、シアターのように使える形状になっています。
北欧の暮らしと住まいを訪ねて-09a_c0310571_04484678.jpg
スタジオ・アアルト、どの空間にも明解な見所があり、実に良くできた建築だと思いました。この後、引き続きアアルト自邸へ向かいます。


新井崇文
新井アトリエ一級建築士事務所


by takatakataka03 | 2015-06-30 04:59 | 北欧視察 2015


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル