弦巻の家改修 タタミ小上り天蓋

弦巻の家、マンション改修現場です。
弦巻の家改修 タタミ小上り天蓋_c0310571_09375268.jpg

キッチン・ダイニング廻りの杉板天井が出来上がりました。
天井高さは2段階としていて、低い部分がこの杉板天井です。高い部分は漆喰仕上げとなる予定です。
壁天井漆喰のやわらかい空間の中に、シャープな杉板天井が漂っている、そんなイメージです。
弦巻の家改修 タタミ小上り天蓋_c0310571_09381875.jpg

リビングにはタタミ小上りが隣接しています。天蓋があり、格子窓やすだれスクリーンに囲われた、籠るような落ち着いた空間をイメージしています。
その天蓋のフレームが出来上がりました。
弦巻の家改修 タタミ小上り天蓋_c0310571_09390742.jpg

梁のコーナーは45度に材をカットして合わせるトメの納まりです。金物を使うと見えてしまってきれいでないため、金物を使わず木材に凹凸の欠き込みを設けてはめ合わせる継手加工をしていただきました。難しい作業ですが、きれいな仕上がりです。
弦巻の家改修 タタミ小上り天蓋_c0310571_09392826.jpg

天蓋には照明を仕込みますので、手元のスイッチから天蓋までの間の配線を柱の中に仕込む必要があります。柱に溝をつけ、配線を入れて埋木したところですが、木目の近似した材をうまく入れていただいたおかげで、配線を入れているとは全くわからない仕上がりになりました。
弦巻の家改修 タタミ小上り天蓋_c0310571_09394350.jpg
熟練の古澤大工、さすがの仕事ぶりです・・。

この日、現場ではその他細部の納まりについて古澤大工と打ち合わせを行いました。
完成まであとひと月ほど、引き続きよろしくお願いします。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2015-07-06 09:55 | 弦巻の家改修


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル