<   2014年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

うれしい果実

昨日は風邪をひいて寝込んでしまいましたが、
今日はだいぶ良くなり、午後から仕事に復帰しました。

ご近所から愛媛のデコポンをおすそわけいただきました。
うれしい果実_c0310571_17592762.jpg



厚い皮をむくと、内側にあるひとつひとつの実を包む袋はそのまま食べられます。
大きくて、甘くて、食べやすい・・・うれしい果実です。
うれしい果実_c0310571_17593670.jpg

風邪で弱った体にも効いたような・・・ごちそうさまでした。





新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-02-24 18:07 | 日々の暮らし

朝霞の家 外壁仕上げ

昨日の現場です。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12305656.jpg

外壁のソフトリシン吹付け仕上げが完成しました。
オフホワイト色(わずかにベージュがかったホワイト)なのですが、これが実に軒天井のスギ板と調和する色合いとなっていて、予想を上回るナイスヒット! と感じました。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12310846.jpg

屋根と外壁がともに仕上がり、落ち着いた雰囲気となりました。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12311746.jpg

内部では家具工事が進められています。

玄関脇のスペースは奥さまがマッサージをとり行う部屋です。
壁一面の棚が出来上がり、部屋の雰囲気がぐっと良くなりました。
「家具があることで空間が居心地良い雰囲気になる。家具のもつ力は大きい・・」と感じました。
住み始めてからここに書籍や小物などが飾られると、さらに親密な雰囲気になることでしょう。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12313878.jpg

キッチン家具の製作が行われています。
ルーターを使って板を削り、棚の扉の上下枠の欠き込みを行っていきます。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12322394.jpg

吹き抜け上部の2階廊下では、本棚の組み立てが進められています。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12324227.jpg

単に本棚といっても、作りつけ家具の本棚は造りがしっかりとしています。
板材どうしの接合部は強固に固定できるよう凹凸のある形状に加工され、
棚柱(可動棚板のレール)を埋め込むための欠き込みも施されています。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12504055.jpg

洗面所の家具も製作が進められています。
木質感あふれる、気持ちの良い洗面所に仕上がりそうです。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12315630.jpg

子供室の手すり・はしごが揃い、
ロフトに上がるのがワクワクしそうな雰囲気になってきました。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12325555.jpg

2階では壁紙仕上げのための下地づくりが始まっています。
壁のプラスターボードの継ぎ目を寒冷紗というメッシュで覆い、
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12330243.jpg

その上にパテを塗って、平滑な下地をつくっていきます。
この上に、壁紙が貼られる予定です。
朝霞の家 外壁仕上げ_c0310571_12331590.jpg

ところで、建て主さんのご理解を得て、この朝霞の家の内覧会を行うこととなりました。
約一ヵ月後の3月23日(日)、時間は10:00~16:00を予定しています。
詳細につきましては後日またブログに記載させていただきます。
皆さまのお越しをお待ちしております。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-02-21 13:10 | 朝霞の家

庭の雪山

今日は一日よく晴れた日でした。

昨日中庭を雪かきして出来上がった「雪山」も、今日は日ざしを浴び、少々小ぶりになったように思います。
夕方、中庭のライトが灯ると、雪山がリフレクターとなってきれいに輝きました。
庭の雪山_c0310571_21331001.jpg




新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-02-16 21:38 | 荏田町の家の四季

さらに大雪

この週末の雪は、一週間前の積雪をさらに上回る、記録的な大雪でしたね。

そんな大雪のさなか、土曜日は息子が授業参観のため登校日でした。
さらに大雪_c0310571_21164676.jpg


慣れない雪道を歩いていきます。
長靴を履いているのですが、子供の長靴の高さを超える積雪のため、
しばしば長靴に雪が入ってしまい、しょっちゅう立ち止まっては長靴から雪を取り出して・・。
普段は15分の道のりが、この日は45分もかかってしまいました。
さらに大雪_c0310571_21165589.jpg

私は授業参観を見学した後、家に戻り、雪かきに奮闘・・!
道路の雪かきが終わった後は、
中庭ウッドデッキの雪かきに取り掛かりました。
さらに大雪_c0310571_21172437.jpg

ウッドデッキの除雪はなんとか完了。
植栽帯に雪をよせたため、「築山」ならぬ、「雪山」が出来上がりました。意外と風情あるかも・・?
さらに大雪_c0310571_21173477.jpg



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-02-16 21:29 | 荏田町の家の四季

雪・再び

先週末の大雪に引き続き、今朝からまた雪が降り始めました。
前回ほどではないとはいえ、今回もそれなりの積雪になるようです。

雪・再び_c0310571_14402105.jpg

中庭に降り積もる雪。
雪景色もまた、冬の楽しみのひとつです。
雪・再び_c0310571_14403955.jpg



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-02-14 14:43 | 荏田町の家の四季

朝霞の家 内部造作工事

今週の現場です。

内部の造作工事が進められています。
吹き抜け上部の柵が取り付けられました。
朝霞の家 内部造作工事_c0310571_11061748.jpg

ロフトの柵も出来上がりました。
朝霞の家 内部造作工事_c0310571_14253542.jpg

タタミルームでは本棚の製作が進んでいます。
朝霞の家 内部造作工事_c0310571_14254444.jpg

池田監督と外構の板塀・扉の打ち合わせを行いました。
朝霞の家 内部造作工事_c0310571_14255396.jpg

3月末の竣工に向けて、現場作業はこれから山場をむかえます!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」



by takatakataka03 | 2014-02-14 14:36 | 朝霞の家

朝霞の家 建具枠自主塗装完了

朝霞の現場です。
週末の大雪がまだ残っています。
朝霞の家 建具枠自主塗装完了_c0310571_11045905.jpg

昨日は、建て主さんと共に、建具枠の自主塗装を行いました。
マスキングして、塗装して・・・建て主の旦那さんの手際のよいこと!次々と作業が進んでいきました。
朝の8時代から作業を始め、気がつくとあっという間に夕方の17時ごろになっていましたが、
おかげさまで全個所の建具枠塗装が完了しました。目標を上回る進捗です!
朝霞の家 建具枠自主塗装完了_c0310571_11055515.jpg

建て主の息子さんもお手伝い・・・どころか、大戦力として活躍していました。どんどん塗装が進みます。
まだ小学3年生なのに、この貢献ぶりはすごい!
旦那さん曰く「うちは子供になんでもやらせるようにしているんですよ。ちょっとした失敗はあるけど、気にしないことです。」とのこと。
なるほど、子供の力を引き出す家庭内教育・・・大切なことですね。
我が家も見習いたいものです・・。

朝霞の家 建具枠自主塗装完了_c0310571_11060906.jpg

お昼ごはんは建て主さんのご実家でごちそうになりました。ありがとうございました。
外ではきれいな梅の花が咲いていました。
朝霞の家 建具枠自主塗装完了_c0310571_11062745.jpg





新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」

by takatakataka03 | 2014-02-12 11:26 | 朝霞の家

大雪

この週末は大雪でしたね。
横浜では土曜の未明から降り始め、夜中まで降り続きました。
大雪_c0310571_11583142.jpg

まるで雪国のような風景。横浜では滅多に目にしない状況です。
大雪_c0310571_11585489.jpg

中庭に降り積もった雪の量も半端ではありません。とりあえず、通路だけは雪かきしておきます。
大雪_c0310571_11591604.jpg

中庭の庇上に降り積もった雪。建物は直線だけで構成されているのに、雪が降るとこんなにやわらかな曲線の造形が現れます。自然の芸術・・・美しいです。
大雪_c0310571_11595846.jpg

家の前に出てみると、道路もかなりの積雪です。これが陽射しで溶けたあと、夜間に凍ると、歩行も難しい危険な路面となります。そこで朝から早速、家族で雪かきを始めました。

大雪_c0310571_12000775.jpg

我が家の前の雪かきが終わり、「ついでにお向かいの家の前も少し・・・」とやっていたらおばさまが出てきて「あら、ありがとう!助かるわ!」と言われたので、意気込んで交差点のほうまで頑張ってしまいました・・。でもこのような機会に近所どうしでコミュニケーションができるのも、楽しいものです。
お隣の息子さんも雪かき、頑張っています。
大雪_c0310571_12001988.jpg

うちの息子は・・・雪だるまをつくりました。
大雪_c0310571_12133090.jpg



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」

by takatakataka03 | 2014-02-10 12:16 | 荏田町の家の四季

朝霞の家 建具枠自主塗装始め

今、現場進行中の朝霞の家では、
建て主さんと私とで施工する、いわば「自主施工」の部分があります。
内部仕上における、建具枠・家具の塗装、
それから外構における、レンガ敷きと、植栽(高木以外)といった項目です。
これは工事費を抑える工夫であると同時に、
建て主さんにとって家づくりに参加する楽しさや想い出となればいいなと思っています。

近々取りかかるのは、建具枠の塗装です。
昨日は手順確認のねらいもあり、まず私のほうでトライしてみました。

紙やすり(#240程度)をサンディングブロックにセットします。
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12233318.jpg
紙やすりで塗装する面をこすり、平滑にします。
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12234662.jpg

塗装する面のほこりをブラシで払います。
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12235818.jpg

塗装する面に接するアルミサッシをマスキングテープ貼りします。
これにより塗料がアルミサッシに付着するのを防ぎ、はみ出た塗料をふき取る手間も省けます。
このマスキング作業が、工程の7割程度の時間を占めるように思います。
熟練の職人さんはこのマスキング作業が実に手際よいそうです。
(私は体験初日のため、当然ながらかなり手間取ってしまいました・・)
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12242339.jpg

マスキングが終わると、ようやく塗料の出番です。
塗料を適量バット(平皿)に開けます。
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12241013.jpg

コテバケに塗料をつけ、ぐいぐい塗っていきます。
このコテバケは素人でも均一に塗りやすく、便利なアイテムです。
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12243511.jpg

入隅部分はブラシで塗ります。
朝霞の家 建具枠自主塗装始め_c0310571_12244658.jpg

あとマスキングテープを剥がせば、作業は一通り完了です。

昨日は2階子供室の建具枠3か所を塗装しました。
次回は建て主さんとの協同作業です。
目標は2階の建具枠・巾木の塗装完了!・・・がんばります。





新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」
by takatakataka03 | 2014-02-07 12:45 | 朝霞の家

朝霞の家 外壁モルタル塗り

昨日の現場です。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11462764.jpg

外壁のモルタル塗りが進められています。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11464033.jpg

モルタルが塗られ、建物がしっとりと落ち着いた表情になりました。

朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11465111.jpg

モルタルは2度塗りで15ミリの厚みをつくります。
まず1度目を塗り、メッシュを入れ、木ゴテで押さえます。
ここでメッシュを入れるのは、ひび割れを防止するためです。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11470318.jpg

その後、2度目を塗り、金ゴテで押さえ、平滑にします。
最終的にはこの上に仕上材を吹き付けます。

朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11474026.jpg

内部では、リビングダイニングの階段が出来上がりました。
ここは日々のご家族の生活にとって、メインステージともいえる空間です。
様々な生活のシーンがこの舞台で展開され、ご家族の記憶に刻まれていくことでしょう。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11475697.jpg
「この階段はなかなか大変だったよ・・」と花家棟梁。
大仕事をひとつやり遂げ、晴れやかな表情でした。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11480946.jpg
工事はいよいよ終盤の家具工事に入りました。
シュークロークでは、収納家具の製作が進められています。
小さな空間の中で、部屋幅めいっぱいの家具が向かい合わせで2台。すごい大きさに感じます。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11482279.jpg
昨日はよい天気でしたが、なかなか寒い日でした。
窓の外で水がポタポタ落ちてくるので上を見ると・・・足場からつららが下がっていました。
朝霞の家 外壁モルタル塗り_c0310571_11483710.jpg




新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
email: arai@t01.itscom.net

プロフィール
設計実例「荏田町の家」


by takatakataka03 | 2014-02-07 12:09 | 朝霞の家


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル