<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り

朝霞の家の竣工写真、第2弾です。
5月初旬のゴールデンウィークに植栽施工した外部・中庭廻りをご紹介致します。

建物形状は中庭を囲うコの字型平面となっています。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21010846.jpg

板塀の内側に入ると、コの字型に囲われた中庭があります。
この中庭を通って、玄関へアプローチします。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21014388.jpg


ご家族はお食事やパーティが大好き。中庭には食事のできるテーブルが置かれています。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21051357.jpg


中庭の中央にある植栽エリアにはシンボルツリーのエゴノキが植えられています。初夏に白い花を咲かせます。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21022087.jpg


植栽エリアの足元にはアセビ、ニシキギ、ムラサキシキブといった低木と、ヤブコウジ、ヤブラン、フッキソウ、リュウノヒゲ、ユキノシタ、テイカカヅラ、シャガ、オニヤブソテツ、リョウメンシダ、クサソテツ、といった地被類が混植されています。約1m角の限られた植栽スペースですが、多様な植物を混植することで、季節ごとに様々な花が咲き、実がなり、鳥が訪れ、紅葉し・・・と変化する四季の風情を楽しむことができます。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21025646.jpg


中庭から玄関に入るとその脇に、奥様のマッサージスペースがあります。バリ製のテキスタイルが寝台にしつらえられ、いい雰囲気になっていました。マッサージの開業、楽しみにしております!
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21031516.jpg


リビングから中庭を見た風景です。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_22361687.jpg


シンボルツリーのエゴノキが上へすらっと美しく伸びています。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21034823.jpg


近隣には幼稚園があり、前面道路は送迎の時間帯に親子連れでかなりにぎわいますが、板塀に守られたこの中庭はプライバシーも保たれ、落ち着いた空間となっています。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21043950.jpg


中庭の床面は国代耐火工業所の正方形レンガです。様々な色合いが混ざったレンガで、緑との対比も美しくなってきました。
朝霞の家 紹介 (2)外部・中庭廻り_c0310571_21041407.jpg


これからの時期、お食事やお茶の時間など、この中庭で様々な時間を楽しんでいただければ・・・と思うと、とても楽しみです!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-05-31 21:38 | 朝霞の家

愛川ゆず季さんとの対談-雑誌掲載記事

以前お伝え致しました、タレント愛川ゆず季さんとの対談記事が、
現在発売されている「COMPANYTANK 2014年5月号」に掲載されています。
愛川ゆず季さんとの対談-雑誌掲載記事_c0310571_20432427.jpg
愛川ゆず季さんとの対談-雑誌掲載記事_c0310571_20434304.jpg

掲載記事をリンク致しましたので、どうぞご覧下さい。
→掲載記事リンクはこちら



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-05-31 20:45 | メディア取材・掲載

5月の白い花

昨日は大雨でしたが、今朝はいい天気となりました。

通常、朝の私は、まず息子を小学校へ送り出し、朝食の後片付け、そして日によっては洗濯物干しと風呂掃除、など家事を一通りすませ、そしていよいよ「さあ、仕事を始めるぞ!」となるのですが、その前に・・・淹れたてのコーヒーを片手に中庭で小休憩。心身を落ち着かせます。
5月の白い花_c0310571_09431661.jpg

中庭で過ごすひととき、植物が日々変化していることに気がつきます。すごい勢いで増えていく若葉、咲いては散る花々・・。この5月は特に白い花が目につきます。まずエゴノキ。
5月の白い花_c0310571_09441075.jpg

風で花が散り、足元の水盤に落ちています。自然にこうなったのですが、なんだか美しい・・。
5月の白い花_c0310571_09443217.jpg

リョウメンシダの間からニシキウツギの若葉が顔を出しています。
5月の白い花_c0310571_09450201.jpg

そのニシキウツギの花。小さくて可憐な白い花です。
5月の白い花_c0310571_09452347.jpg

ガマズミです。小さな白い花を多数つけています。
5月の白い花_c0310571_09460843.jpg

テイカカズラです。ツタ系の植物で、我が家ではアプローチに多く植えています。
5月の白い花_c0310571_09463805.jpg

白い花をたくさん咲かせました。顔を近づけると、ジャスミンのようなよい香りがします。
5月の白い花_c0310571_09470485.jpg

庭の植物から元気をもらい、今日も仕事をがんばります!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com




by takatakataka03 | 2014-05-22 10:06 | 荏田町の家の四季

緑に彩られた街並み@南青山

所用で都内へ行った帰り途、南青山に立ち寄りました。

ギャラリー「DEE'S HALL」へ。「前川秀樹 彫像展」を見ました。展示されている彫像も独特の空気感があり素敵でしたが、カウンターにあった写真集を見ると、各彫像の色彩にあわせて背景(床・壁)もつくりこまれた空間で撮られた写真となっており、単なる彫像の枠を超えた空間芸術を感じました。(5/27まで開催中)
緑に彩られた街並み@南青山_c0310571_09151903.jpg

ギャラリーのお庭にはモミジの下にフッキソウやリュウノヒゲなどが植えられており、ほっと和む空間です。
緑に彩られた街並み@南青山_c0310571_09160166.jpg

駅まで戻る道すがら。緑モリモリのお花屋さんです。こんなお店が1軒あることで、非常に素敵な街角になっています。
緑に彩られた街並み@南青山_c0310571_09163125.jpg

お店の前庭も新緑が真っ盛り。
緑に彩られた街並み@南青山_c0310571_09182510.jpg


「246 COMMON」という商業施設。移築した古民家と和の植栽がマッチした、素敵な空間です。
緑に彩られた街並み@南青山_c0310571_09165401.jpg

南青山を歩きながら、緑に彩られた街なみの風景を多々みつけることができました。季節は新緑真っ盛りです!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-05-21 09:36 | 建築・街並み・史跡

外ごはん

5月も中旬が終わろうとしています。
それにしても、さわやかな日が続きますね。

外が気持ちよい季節なので、中庭で夕ごはんを食べました。
さわやかな夜風にあたりながら食べるごはんは日常とは一味違い、
なかなか良いものです。
お酒も・・・進みます。(笑)
外ごはん_c0310571_18060050.jpg


まだ蚊もさほど出ていないこの季節、外で過ごす時間を存分に楽しみたいものです!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-05-19 19:19 | 荏田町の家の四季

ホームページを新設しました

今まで更新してきたこのブログとは別に、
新井アトリエのオフィシャルホームページを新設しました。

http://www.arai-atelier.com/

設計で大切にしているコンセプト、などもとりまとめております。
ご興味ある方は是非ご覧ください!

by takatakataka03 | 2014-05-19 19:16 | メディア取材・掲載

山中の蕎麦屋とヤマツツジ

先日、檜原村にキャンプに行った帰り、山の中の蕎麦屋さんに立ち寄りました。
檜原村の中心部から20分ほど車で林道を進むと、山の中に一軒の古民家が現れます。これが「そば処 みちこ」という蕎麦屋さんです。

山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09145521.jpg



脇には沢の水が流れ、水車が回っています。

山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09154538.jpg



建物は2棟構成で、入口にある1棟目をくぐって進むと、
山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09155431.jpg



中庭に出ます。この囲まれた感じの空間が、なかなか居心地いい・・・。
お店の中はハイキング途中で立ち寄ったお客さんなどで賑わっていました。

山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09170057.jpg



二八そばと山菜のてんぷらをいただきました。そばはコシがあり、てんぷらは季節の様々な山菜が入っていて、美味でした。

山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09171557.jpg



行き帰りの林道脇にはヤマツツジが数多く咲いていました。

山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09172799.jpg



ヤマツツジは日本の野生ツツジの代表種といわれています。ちょっと朱色がかった落ち着きある色合いが、日本の雑木林の風景によく合っているなあと感じました。

山中の蕎麦屋とヤマツツジ_c0310571_09173770.jpg
我が家の庭にも一株欲しいなあ・・と思いました。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com



by takatakataka03 | 2014-05-13 09:39 | 自然

プチ・アウトドアな週末

この週末は天気も良く、実に気持ちのいい気候でした。

外の気持ちよさに誘われて、中庭で朝ご飯を食べました。
我が家の中庭は南西向きに開かれている構成のため、朝はまだ直射光がさほど入ってきません。
この時期、日向はそれなりに暑いですが、ひかげは涼しくさわやかで心地よいです。

プチ・アウトドアな週末_c0310571_22280341.jpg

その後は近所の早渕川沿いに家族でサイクリング。
半年前の誕生日に新しい自転車を買ってもらい乗り始めた息子も、
最近ではギアチェンジを自在に使いこなして乗れるようになりました。
自転車に乗っているときの息子の表情は実に楽しげです。
「乗り物を自在に操縦する」って純粋に楽しいことなんだなあ、とあらためて感じました。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22282219.jpg

サイクリングの行き先は、港北ニュータウンの中の「大塚・歳勝土遺跡公園」。
ここには弥生時代の環濠集落の遺跡があり、木柵や建造物が復元されています。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22283262.jpg

外周の木柵と空堀を越えて集落の中に入ると、竪穴式住居が7棟復元されています。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22290760.jpg

竪穴式住居は半地下状に掘り込まれ、上部にわら葺き屋根がかかっています。開口部は出入り口以外ほとんどなく、内部は薄暗いですが、外界から人々を守ってくれる安心感のような雰囲気は感じられました。現代の住宅から比べるとあまりにシンプルですが、「これが人が住む空間の原型なんだなあ」などと思いながら見て回りました。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22284118.jpg

集落内には高床式倉庫も1棟復元されています。床下の柱にはネズミ返しの板がついています。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22285120.jpg

遺跡見学の後は、公園内の木陰のベンチで一休み。木陰はカラッとした風が渡り、実に心地よく過ごせます。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22292832.jpg

地元の人気ベーカリー「徳多朗」で買ってきたメロンパンをほおばりました。おいしいパンが・・・青空の下で食べるとさらにおいしい!
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22294355.jpg

その後自宅に戻り、中庭に面した床にちゃぶ台を置いて昼ごはん。風が通り、緑が揺れ、小鳥が遊びに舞い降りてきました。
プチ・アウトドアな週末_c0310571_22295439.jpg
5月の心地良い気候の中、家とその近所で「プチ・アウトドアな週末」を過ごしました。外が本当に気持ちいい季節です!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-05-11 23:19 | 荏田町の家の四季

朝霞の家 植栽施工



朝霞の家です。
このGWに外構の整備を進めました。
植栽のメインとなる高木5本は本工事で施工していましたが、
その他の中・低木と地被類は自主施工ということで、建て主さんが自ら作業!
私もお手伝いさせていただきました。
延べ3日間にわたる作業です。

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22283194.jpg




まず、中庭レンガ敷きで余っていた砕石の山を駐車スペース(サブ)に敷きならします。
板塀前の前庭スペースは植栽地として必要な土壌改良がまだされていない部分が大半のため、水はけを良くするためのビーナスライト(白色の粒)を撒きます。

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22284950.jpg




そこに4tダンプで黒土を搬入し、

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22292918.jpg
朝霞の家 植栽施工_c0310571_22294069.jpg



敷きならし、なだらかなマウンドを形成します。小規模ながらも起伏のあるランドスケープを形成し、変化のある風景をつくろうという趣旨です。たい肥等の土壌改良材も入れ、撹拌しました。
朝霞の家 植栽施工_c0310571_22302597.jpg



一日目の作業はここで終了。この日は朝霞の家に泊めていただき、夕食をごちごうになりました。シャベルを持っての土工事は実に体力を使います。疲れた体にこの一杯・・・至福のひとときです!

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22295856.jpg



建て主さんの旦那さんは以前スペインに留学していた経験もあり、大のスペイン好き。いつかスペイン産の生ハムを丸ごと購入して食べるのが夢だったとのこと・・・なんとキッチンを見ると、その実物があるではありませんか!・・もれなくご相伴に預かりました。お味は・・・濃厚で、申し分ない・・!今春は、新居の完成と、生ハム入手と、二つの夢が叶ったことになりますね・・・おめでとうございます!(そして、ごちごうさまでした!)

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22301358.jpg




2日目は朝、注文していた植物が搬入され、まずは中・低木を配置し、植え付けをおこないました。

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22304099.jpg




3日目は地被類を配置し、植え付けを行いました。建て主さんのお子さんや、うちの息子も参加して、みんなで作業を進めました。子供たち、とってもはりきってやっています。
中庭でも・・・

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22312538.jpg



前庭でも・・・
せっせと植え穴を掘り、植物をポットから取り出して、植えつけていきます。
「植え穴はもう少し深く掘って!」「ここは斜面になじむように傾けて植えて!」・・私は指導係をさせていただきました。(ちょっと熱が入って、口うるさかったかも・・笑)

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22313899.jpg




夕暮れになりましたが、ようやく植栽完成です。

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22320322.jpg



この朝霞の家では、関東地方に自生する種類の植物から樹木・地被類あわせて30種類余りを選定し、混植しました。これら植物が育っていき、雑木林をきりとったような風景が出来てくればいいなと考えています。

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22321351.jpg




これでようやく、外構の風景が整ってきました。これから新緑の季節、植物たちが緑豊かに成長してくれることを願っています。

朝霞の家 植栽施工_c0310571_22322626.jpg




新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com


by takatakataka03 | 2014-05-10 23:13 | 朝霞の家

GWキャンプ

ゴールデンウィークは、知人家族と共に2泊3日でキャンプに行きました。
行き先は多摩川の支流である秋川の上流、檜原村のキャンプ場です。

GWキャンプ_c0310571_20563596.jpg
GWキャンプ_c0310571_20510991.jpg




我が家は毎年数回、キャンプに行きますが、
だいたいが夏キャンプであり、今回のようなGWキャンプは初めてです。
GWキャンプも今まで何回か予定まではしていたのですが、
その都度天候不順で中止となっていたのです。
今年はようやく天候に恵まれ、念願のGWキャンプ実現となりました!

テントサイトのすぐ下には清流があり、子供たちとは水辺で生き物を探したり、

GWキャンプ_c0310571_20525062.jpg
GWキャンプ_c0310571_20561298.jpg




キャンプ場内の施設でマス釣りに挑戦したりして遊びました。

GWキャンプ_c0310571_20533214.jpg



また、新緑のもと、読書をしたり、

GWキャンプ_c0310571_20540195.jpg



コーヒーを淹れたりして、

GWキャンプ_c0310571_20542095.jpg




大人のゆったりとした時間も過ごすことができました。

夜は、炭火バーベキューなどで夕食を楽しんだ後、

GWキャンプ_c0310571_20542924.jpg




薪を組んで焚火をしながら、お酒を楽しみました。
GWのこの季節、山間部の夜はかなり冷えるため、
焚火のありがたさはひとしお!
遠赤外線が体にしみわたる感じで、いつまでも焚火にあたっていたくなるくらいの気持ちよさです。
燃え盛る炎のゆらめきは刻々と変化し、ずっと見ていても飽きません。

GWキャンプ_c0310571_20543995.jpg




キャンプサイトの周辺は緑が美しく、見ていて癒されました。
我が家の庭には関東地方に自生する在来種の植物から多くの種類を選んで植えていますが、
このキャンプサイトの廻りでも、それと同じ種類の植物が多々自生しているのを見ることができ、うれしい思いがしました。

GWキャンプ_c0310571_20550103.jpg




水辺に茂るリュウノヒゲ。その上にヤマブキの黄色い花が咲いています。

GWキャンプ_c0310571_20551412.jpg




ユキノシタが見事に地表を覆い尽くしています。

GWキャンプ_c0310571_20553476.jpg




オニヤブソテツの若葉が環状に伸び、美しい姿を見せています。

GWキャンプ_c0310571_20554303.jpg



新緑の季節を存分に楽しんだ、GWキャンプでした。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com



by takatakataka03 | 2014-05-09 22:32 | 自然


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル