<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

6月の花

6月も今日までですね。今月も我が家の庭には様々な花が咲きました。
6月の花_c0310571_17020574.jpg


ムラサキシキブの花です。小さな花が無数に咲いています。これがやがて紫色の美しい実になります。
6月の花_c0310571_17024789.jpg


ナデシコの花です。ひらひらと、美しいカタチですね。この花の名前は古くは万葉集や枕草子で詠まれているようです。
6月の花_c0310571_17030352.jpg


ホタルブクロという山野草です。釣鐘型のかわいらしい花を咲かせます。
6月の花_c0310571_17033330.jpg
6月の花_c0310571_17035107.jpg


中庭のメッシュカゴから咲いている白い花は・・
6月の花_c0310571_17044207.jpg
オオバギボウシです。白い房が多数集まっている花で、下の房から順々に開花していきます。ちなみにオオバギボウシの若葉はウルイと呼ばれ、山菜として賞味されるようです。(我が家では食べませんでしたが・・)
6月の花_c0310571_17073441.jpg
6月の花_c0310571_17050681.jpg

しっとりとした梅雨の時期にふさわしい、美しい花が咲いた6月でした。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (←HPはこちらです)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-06-30 17:34 | 荏田町の家の四季

「ネストハウス」始まりました

「ネストハウス」の計画が始まりました。
私の自宅兼事務所「荏田町の家」を一緒に設計した、しまだ設計室さんから今度はお声掛けいただき、一緒に設計に取り組んでいます。

「ネストハウス」始まりました_c0310571_09203798.jpg
「森の中に住みたい・・」という建て主さんの言葉から、お家のイメージがふくらんでいきました。敷地南東部に樹木を植えて「小さな森」をつくり、その森を快適な巣(ネスト)から眺めるようなお家です。2階のリビング・ダイニングからはバルコニーごしに「小さな森」を眺め、間近に感じることができます。季節のよい時期は、まさに森の中にいるようなバルコニーでのお茶や食事も楽しみです。

「ネストハウス」始まりました_c0310571_09213470.jpg
「ネストハウス」始まりました_c0310571_09220971.jpg
現在設計の取りまとめを進めており、竣工は2015年の予定です。どんな素敵な住まいができるか、楽しみです!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HPを新設しました)
email: info@arai-atelier.com



by takatakataka03 | 2014-06-25 09:26 | ネストハウス

コロンビア

コーヒーが好きで、だいたい毎日1回は飲んでいます。
豆を挽いて、ペーパードリップで淹れて・・手間はかかりますが、そのちょっとした時間も含めて楽しんでいます。
淹れるときのお湯の温度は82~86度。これはおいしさの秘訣なのでこだわっています。
豆は国・産地ごとに様々な味の出会いがあり、いろいろと飲み比べると、日本に居ながらにして世界を旅するような楽しさがあります。
苦みを抑えた味のほうが好きなため、豆は浅煎り~中煎りのものを買うようにしています。

今飲んでいる豆は「コロンビア」。酸味が穏やかで、ほのかな甘みとコクのある味わいがGOODです。
一般的にもコロンビアは「マイルド」で飲みやすいコーヒーと言われています。
コロンビア_c0310571_13214053.jpg
さて、明朝はいよいよサッカーワールドカップの日本代表第3戦、対コロンビア戦です。
コロンビアは第1・2戦とも勝利し、すでに決勝トーナメント進出が決まっている国ですので、
その選手たちの戦いぶりも、コーヒーの風味のように「マイルド」であってほしいところですが・・。
コロンビア_c0310571_13215462.jpg
日本代表チームの心弾むような戦いぶりを期待して、TV観戦しようと思います。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-06-24 13:44 | 日々の暮らし

デイキャンプ

昨日の日曜日はあいにくの雨天でした。
我が家はデイキャンプを以前から予定しており、雨天なので行くかどうか迷いましたが、
バーベキューなどの食材はもう調達済だったため、
「昼ごはんを食べるだけでも・・」とデイキャンプを決行しました。

場所は「横浜市くろがね青少年野外活動センター」というキャンプ場。
我が家から車で15分程度ですが、
自然豊かな環境が魅力です。
屋根付きのバーベキュー場があり、雨天でも安心です。
デイキャンプ_c0310571_12420135.jpg

梅雨の中、しっとりとオープンエアーの食事を楽しみました。

ところで子供たちは・・食事も早々に切り上げてひたすら遊びに熱中!

デイキャンプ_c0310571_12421363.jpg
水鉄砲でシャボン玉を撃ち割る遊びをしていました。
子供って、遊びを考え出す天才ですね・・!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-06-23 12:52 | 自然

TV撮影

先週末は、TV番組の撮影がありました。
テレビ朝日系列「渡辺篤史の建もの探訪」に私の自宅兼事務所「荏田町の家」が取り上げられることとなり、
その撮影が行われたのです。
TV撮影_c0310571_09042571.jpg
TV撮影_c0310571_09035988.jpg

この番組は今年で放送25周年を迎える長寿番組で、ご存じの方も多いと思いますが、
俳優・タレントの渡辺篤史さんが様々な住宅を訪問し、建築主と共に家じゅうを見て廻るという内容です。
私自身、初のTV出演でけっこう緊張しましたが、
その点、やはり渡辺さんはプロです、ベテランです!
落ち着いた洞察と解説、そして自在なコメント、そして独特のムードがありました。
渡辺さんは我が家をかなり気にいってくれたようです。撮影終了後も話は盛り上がりました!
TV撮影_c0310571_08585640.jpg
撮影終盤ではカメラ視点をスムーズに上下させる器材(専門的な用語がわからずすみません)も登場!
モニターの映像を見ると・・・実にいい感じです。「プロの仕事」というものを肌で感じました。
TV撮影_c0310571_09045459.jpg
放映はちょっと先ですが、

テレビ朝日(関東):8/29(金)04:30
BS朝日:10/18(土)16:35 + 11/5(水)05:55

の予定です。その他の全国各地域の放送予定はおおむね以下の予定です。(時間は少々前後する可能性があります)
TV撮影_c0310571_09140517.jpg
放映が待ち遠しい・・と同時にドキドキする気持ちです。
皆さま、是非ご覧ください!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com





by takatakataka03 | 2014-06-17 09:20 | メディア取材・掲載

父の日

日曜日は父の日でした。
ここ数年、私はお酒の好きな父に日本酒をプレゼントしています。

父の日といえば、自分が父に感謝する日とばかり思っていましたが、
思いがけず、息子が私に手紙をくれました。
父の日_c0310571_08434122.jpg
自分もようやく父として感謝されるようになったかと思うと、
感慨深い気持ちでした。
息子よ、ありがとう!



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com


by takatakataka03 | 2014-06-17 08:47 | 日々の暮らし

オリジナル楽器で聴くバッハ

私は事務所で仕事をしているときにはいつもBGMを流していますがが、
曲はジャズかバッハ・・のどちらかであることが多いです。
時代的にはかけ離れた両者に見えますが、
私にとってはどちらも精神に心地よいゆらぎをもたらし、心身の調子を整えててくれるような存在です。

先週末、近所のフィリアホールに行き、全曲バッハのプログラムを聴いてきました。
オリジナル楽器で聴くバッハ_c0310571_08531089.jpg
曲は「管弦楽組曲」の全曲にあたる第1番~第4番。
このうち第3番の中の「ガボット」は、大学時代にオーケストラで初めて同学年だけでアンサンブルした懐かしい曲で、聴きながら昔のことを想い出したりしていました。
音楽って、それを聴いたり演奏したりしていた昔の記憶がすぐ蘇るのが不思議です。

楽器について・・
通常、クラシック曲の演奏に使われる楽器は「モダン楽器」と呼ばれるもので、
これは20世紀に至るまで改良が続けられた末に完成された楽器です。
これに対し、それ以前の時代(例えばバッハが作曲していたのは18世紀前半です)の楽器は「オリジナル楽器」「古楽器」などと呼ばれます。
両者はおおまかな形状は似ているものの、出てくる音や奏法には明らかな違いがあります。
「オリジナル楽器」は「モダン楽器」に比べ音量は劣り、張りのある音は出ませんが、
音色は素朴でやわらかく、その味わい深さが個人的には大好きです。
今回の演奏会はオリジナル楽器オーケストラの第一人者ともいえる「ラ・プティット・バンド」によるものでした。
実際に生演奏をきいてみると、思った以上に音が軽く透明感があり、様々な楽器の音が実に見事に融合し、ひとつの世界をつくっていました。

オリジナル楽器による古のバッハの音色に耳をすませる・・素敵なひとときでした。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-06-11 09:31 | 日々の暮らし

梅雨入り

関東地方も梅雨入りし、
昨日、今日と、雨はどんどん激しさを増しています。

人々の活動にとってはやっかいな梅雨ですが、
反面、植物にとっては「恵みの雨」であり、
暑い夏を乗り切るための活力を養う、大切な時期なのでしょう。

庭の緑もひと雨ごとにますます色濃くなると思えば、
雨もまた、有難いものに感じられてきますでしょうか・・?

梅雨入り_c0310571_23151755.jpg

この湿り気のある季節、シダ植物が一段と生き生きとして見えてきます。
私はシダ植物がかなり好きで、我が家の庭にも数種類、植えています。

繊細な葉のかたちが美しいリョウメンシダや、
梅雨入り_c0310571_23194758.jpg
ツンととがった葉がカッコいいオニヤブソテツや、
梅雨入り_c0310571_23205601.jpg
道端でもよく見かけるクサソテツなど・・。
梅雨入り_c0310571_23221035.jpg
シダ植物の「湿り気のある」そしてちょっと「翳りのある」ような雰囲気が私はなぜか好きです。
古くから「侘び・寂び」の美意識をもつ日本人としての遺伝子がそう反応させるのでしょうか・・。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2014-06-06 23:34 | 荏田町の家の四季

湯葉づくり

先日、ご近所から豆乳を1リットルおすそわけいただきました。
豆乳をあまり大量に飲む習慣がないため、どうしようか・・と思っていたところ、
袋に「湯葉が52枚つくれます」と作り方も書いてあるので、トライしてみました。

鍋に豆乳を入れて弱火で熱します。(ぐつぐつ泡立たないように)
湯葉づくり_c0310571_17545197.jpg
やがて表面に膜が張ってくるので、箸で引きあげます。
うちわで仰ぐと早く膜が張ります。
湯葉づくり_c0310571_17551091.jpg
出来た湯葉をバットにためていき、最後に余った豆乳をひたして保管します。
湯葉づくり_c0310571_17552691.jpg
けっこう時間はかかりますが、たくさん湯葉ができました。
「あっさり塩を振って」「ジャムを入れて」など様々な味付けで食べてみましたが、
やはり美味しかったのは「わさび醤油をつけて」でした!

ごちそうさまでした。



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com



by takatakataka03 | 2014-06-05 18:01 | 日々の暮らし

ニシキウツギの花

このところ真夏のような暑さが続きますね・・。
我が家の庭も、緑が深まってきました。
ニシキウツギの花_c0310571_21251683.jpg
昨年、息子が小学1年生になった折、
「人生記念樹」として区役所からニシキウツギの苗木をいただき、庭に植えました。
そのニシキウツギの花が先日咲き始めました。
ニシキウツギの花_c0310571_09452347.jpg
咲き始めは白い花だったのですが、4~5日すると・・・
ニシキウツギの花_c0310571_21264162.jpg
花の色が白色から紅色に変わりました・・驚きです!
調べてみると、花の色が途中から変わることから「二色空木(ニシキウツギ)」という名になったようです。
美しく、そして変化も楽しめる、素敵な木だなあと思いました。

そしてこれが我が家では息子の人生記念樹。
息子もニシキウツギのように何か変化を楽しませてくれるということでしょうか・・?



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/ (HP新設しました!)
email: info@arai-atelier.com





by takatakataka03 | 2014-06-04 21:46 | 荏田町の家の四季


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル