<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

和泉の家 現場

新井アトリエにて昨年より設計・監理を進めて参りました「和泉の家」の現場のご紹介です。
木造2階建て・延床約32坪・施工は富士ソーラーハウスです。

地鎮祭は初秋の良く晴れた日でした。
和泉の家 現場_c0310571_22503218.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22503216.jpg


根切・床付けの後、砕石を敷きます。
和泉の家 現場_c0310571_22404774.jpg


型枠・配筋を行います。この後、基礎コンクリートが打設されます。
和泉の家 現場_c0310571_22405239.jpg


土台・柱・梁といった木構造の建て方が行われ、上棟式が行われました。
和泉の家 現場_c0310571_22405648.jpg


これは隅木と梁の接合部。こういった難しい接合部のおさまりについては構造設計者の東條さんを交え、入念に打ち合わせを行ってきました。
和泉の家 現場_c0310571_22412395.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22412426.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22412415.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22412437.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22412581.jpg


外部では構造用合板・通気層の上に木擦(モルタル下地)が張られていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22421468.jpg


庇の骨組みがつくられていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22412553.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22421378.jpg


軒が形成され、アルミサッシも設置されていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22421494.jpg


庇が仕上がりました。上面・側面はガルバリウム鋼板、下面は不燃破風板です。
和泉の家 現場_c0310571_22421698.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22421660.jpg


屋根は構造用合板・インシュレーションボード・透湿防水シートを張り、下葺材(写真でモジャモジャ見えているもの)で通気層を確保した上、ガルバリウム鋼板で仕上げます。
和泉の家 現場_c0310571_22421442.jpg

和泉の家 現場_c0310571_22421533.jpg



上部の外壁(2階屋根より上のロフト部分)もガルバリウム鋼板にて仕上げられていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22470695.jpg


一般部の外壁はモルタル塗りが行われました。これがリシンかき落とし仕上げの下地となります。
和泉の家 現場_c0310571_22470561.jpg


庇下面の塗装が進められていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22470562.jpg


内部では配線工事の後、壁に断熱材(グラスウール)が施工されました。
和泉の家 現場_c0310571_22470403.jpg

複雑な形状の部分も隙間なくグラスウールを入れ込んでいきます。
和泉の家 現場_c0310571_22421580.jpg

屋根の断熱材は硬質ウレタンフォーム吹き付けです。こちらは泡状のウレタンフォームを吹き付けるため、施工時は2階全体がビニルシートで密閉養生されました。吹き付けて硬化した後、所定の厚みに切りそろえています。
和泉の家 現場_c0310571_22470464.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22470440.jpg

床部では、シートタイプの床暖房の上にフローリングが施工されました。
和泉の家 現場_c0310571_22421313.jpg

壁・天井はこの後、防湿シートで覆った上、プラスターボードが張られていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22503197.jpg

プラスターボードは、コンセントやスイッチなどの開口位置を測り切り抜きながら、1枚1枚丁寧に張られていきます。
和泉の家 現場_c0310571_22470677.jpg
和泉の家 現場_c0310571_22470605.jpg

窓や扉の建具枠が搬入されました。1か所ずつ現場の寸法に合わせてカットしながら、丁寧に組み立てていきます。建具枠の形状は空間の美しさを左右する重要な部位です。どの空間も美しく見えるよう、建具枠の形状は1か所ずつその場その場に最適な形状を検討し、詳細図にまとめています。施工も手間がかかる部分ですが、大工さんの技が発揮される部分です。
和泉の家 現場_c0310571_22503394.jpg

和泉の家 現場_c0310571_22503115.jpg

ベテランの古澤大工。以前、弦巻の家でも担当していただきました。どの部分も設計の意図を十二分に汲み取っていただき、丁寧で美しい仕上がりを実現してくれる大工さんです。今回も頼りにしています!
和泉の家 現場_c0310571_22503270.jpg

監督は阿部さん。過去数件の現場でもお世話になってきました。着実な仕事ぶりに今回も信頼しています!
和泉の家 現場_c0310571_22503035.jpg



新井崇文/新井アトリエ一級建築士事務所
http://www.arai-atelier.com/
email: info@arai-atelier.com

by takatakataka03 | 2017-03-24 23:46 | 和泉の家


「光」「風」「緑」といった自然の恵みを活かした住まいを設計しております。ご連絡はこちらまで→info@arai-atelier.com


by takatakataka03

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
その他
メディア取材・掲載
新井アトリエの紹介
荏田町の家(自宅兼事務所)
荏田町の家の四季
朝霞の家
ネストハウス
弦巻の家改修
経堂アパートメント
日々の暮らし
町の縁側
建築・街並み・史跡
自然
北欧視察 2015
岡山・兵庫 建築視察 2016
桜台の家改修
和泉の家

以前の記事

2020年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

メモ帳

その他のジャンル